ED治療薬通販についての解説や購入の流れなどの解説をしているページです。

サイトマップ

ED治療薬,通販,関税

  1. TOPページ>
  2. ED薬通販について

シアリス価格比較


ED治療薬の先駆けである『バイアグラ』(pfizer社)の承認と共にED治療薬は目覚ましい変化をとげたのである。
ED治療に対する薬が世の中に誕生してから約5年後に、バイアグラの欠点を改善し、今までにはなかった効果を取り入れて開発されたのが『 レビトラ』である。
そしてレビトラが販売された約2年後にバイアグラ、レビトラの欠点と持続力という今までになかった効果を実現させるために開発されたのが『 シアリス』なのだ。
またこのシアリスにはED治療薬の欠点であった副作用を軽減されたことにより、今までED治療薬を使うのに抵抗のあった人も気軽に使われるようになったのだ。

この三大ED治療薬と言われる医薬品は普通に医療機関で処方してもらうことができるのだ。
しかしED(勃起不全)という男性にとってとこの症状をあることを他の人に聞かれたくないという悩みゆえ、実際に医療機関へ足を運ぶには覚悟が必要になるのだ。

ED治療薬通販メリット

上記の3大ED治療薬の登場によって、ED治療薬にも選択肢ができ、その人の体調や症状に見合ったものを選べるようになったわけなのだ。

だが、恥ずかしさという理由だけではなくED(勃起不全)特有の様々な事情が関係し医療機関へ行くことができない人が多い実情もあるのだ。

ただ、今ではED治療薬の純正品も個人輸入代行の通販で購入することができるようになったのだ。

このようなことから、事情によって医療機関へ出向くことができないという理由だったり、以前に医療機関での処方を受けたことがあり、その薬の服用経験がある方でも通院は避けたいなどの理由がある人が通販でその薬を求めるケースが近年多くなっているのだ。

一度、使ったことのある薬は服用方法もわかるので、あとは個人輸入代行の通販サイトで購入すれば輸入になるので医薬品自体の値段も安くなることから経済的にも助かるので安く治療を続けることができるのだ。

通販,処方せん

最近では、インターネットの普及でED治療薬を買えるサイトが増えてとても便利になっているのだ。

この個人輸入代行の通販サイトで、医薬品を注文をする際は処方箋が一切必要ないのだ。

処方箋

ではなぜ必要ないのかと言うと、これは海外の医薬品を輸入するということになるので法律が変わることもあり、処方箋が必要なくなるのだ。

基本的に輸入で入手する時の面倒な手間を一切代行業者がしてくれるのだ。

だが、個人輸入で入手した医薬品の使用はあくまでも自己責任になるので、他の投薬をしている人は一度医療機関へ行ってからにしよう。

個人輸入と聞くと難しいイメージを持つかもしれないが、決してそんなことはないようだ。アマゾンや楽天サイトと同じように、インターネットの海外医薬品通販サイトから簡単に購入できるのだ。

個人輸入通販サイトでの注文の流れ
・商品を選びカート又は買い物かごに入れる。
・買い物かごの確認をして間違いなければ注文。
・支払い方法の選択。(クレカ・銀行振り込み)
・メーカーに発注をかける。
・現地から発送されると、荷物の追跡番号が届く。
・大体1週間後に商品到着。

こういう流れで注文できるのだ。

関税,偽物

輸入の際の税関について
・商品が国内に到着すると、税関で自動的に審査がある。
・この時、注文者は一切何もしなくてもいい。全て代行業者がやってくれる。
・税関を通過すると、郵便局から手元に商品が届く。

このように、個人輸入代行業者と言っても、手続き方法などの流れは国内の通販サイトを変わりないということだ。

通販の場合はED治療薬の偽物に注意
通販サイトでED治療薬のシアリスやバイアグラ、レビトラなどを購入する際、中には偽物を扱っているようなサイトもあるのだ。

※この偽物を売っているサイトは、基本的には国内からの発送だったり、1日〜3日で商品が届きますと謳っているところが多いようだ。

この偽造品を使ってしますと、命に関わるような健康被害を受けるので注意しよう。
だが、安心してほしいところは通販で偽物を扱っているサイトは極一部だからだ。

また、最近ではED治療薬のジェネリック医薬品という新薬よりも安価で販売しているものがあり、かなり需要のある商品になる。
もし、このような人気の商品が偽物が出回っていたら大変なことだから通販サイト選びには注意が必要なのだ。

安心,信頼,リスク

信頼できる業者でリスクを回避
通販で購入する際は、偽物を扱っているようなサイトを使わないように、より慎重に信頼できるサイトを選ぶことが必要なのだ。

※悪質通販サイトを回避するために押さえておきたいポイント
まず、実際に利用している人の口コミや体験談が多くあるサイトを選び、このレビューの確認をしよう。

カード

全ての個人輸入代行の通販サイトで医薬品を購入する場合、必ず前払いなるので支払い方法を確認しよう。

支払い方法の選択画面で【 クレジットカード決済 】が利用できるかどうか確認しよう。この意味は、クレジットカード決済ができるということは、クレジットカード会社と提携(審査)していないと、まず取引できないのだ。

このため、クレジット決済が可能なサイトであれば安心して使うことができるだろう。
他に、電話での受付などが書かれてあったりと、電話での対応ができるところも安心していいだろう。

このような点を押さえておけば安心して利用してもいいだろう。

シアリス道場TOPページへ

シアリスを通販

▲TOP